使用規約

この使用規約は、roadman(以下、「本サービス」とします。)を使用する人間、およびそれ以外(以下、「ユーザー」とします。) が本サービスを使用するために必要な条件を定めるものです。

第1条(規約の対象)

本規約は、本サービスの、直接、および間接の使用に対して適用されます。

第2条(規約の内容)

1. 本サービスは、本規約の内容を、ユーザーに予告することなく変更することができるものとします。

2. 本規約の内容が変更される場合、本サービスは、登録されているユーザーに対して通知を行い、そのユーザーが本サービスの使用を継続する場合、 規約の変更に同意したとみなします。

第3条(個別の規定)

本サービスでは、本規約のほかに、個別の規定を定めることがあります。これらの規定は、ユーザーに明示されることによって本規約に追加され、 本規約より優先されます。

第4条(ユーザーの登録)

1. 本サービスでは、ユーザーが本規約に同意の上、用意された方法で登録を申請し、承認されることによって、一部の機能が使用できる状態になります。

2. 本サービスは、ユーザーが本規約に違反する場合、登録を承認しない、またはアカウントを無効にすることがあります。

3. 本サービスは、ユーザーの登録を承認する、承認しない、またはアカウントを無効にすることによって生じたあらゆる損害について、その責任を負いません。

第5条(サービスの内容)

1. 本サービスの、ユーザーとしての登録が必要な一部の機能は、登録が承認されたのち、すぐに使用できる状態になります。その時点からアカウントが有効である間、 使用することができます。

2. それ以外の機能は、いつでも使用できます。

3. 本サービスは、ユーザーに提供される機能を、ユーザーに予告することなく変更、および削除することができるものとします。

4. 本サービスは、ユーザーに提供される機能、その変更、または削除によって生じたあらゆる損害について、その責任を負いません。

第6条(禁止される行為)

1. 本サービスの使用において、以下の行為を禁止します。

(1) 法令に違反する行為、およびそれを助長する行為

(2) 他人の権利を侵害する行為、およびそれを助長する行為

(3) アカウントを第三者に譲渡、共有、または貸与する行為

(4) アカウントを担保として提供する行為

(5) 本サービスを、本サービスが意図している目的以外に使用する行為

(6) 虚偽の情報を提供する行為

第7条(アカウントの削除)

本サービスでは、ユーザーが、用意された方法でアカウントの削除を申請し、承認されることによって、登録を解除することができます。

第8条(個人情報の使用)

1. 本サービスでは、以下のように個人情報を取得し、使用します。

(1) ユーザーによるアカウントの作成時、ユーザーの同一性を確認する目的で、メールアドレス、およびハッシュに変換されたパスワードを取得します。

(2) 第8条1項1号により取得されたメールアドレスを、ユーザーに重要な情報を通知する目的で使用します。

第9条(個人情報の提供)

本サービスでは、個人情報を第三者に提供することはしません。

第10条(個人情報の保護)

本サービスでは、「個人情報の保護の方針」にしたがって、個人情報を保護します。

第11条(準拠法)

本規約は、日本法を準拠法とします。

第12条(管轄裁判所)

本サービスに関して紛争が生じた場合、東京地方裁判所を第1審における管轄裁判所とします。

関連するページ