個人情報の保護について | roadman

「roadman」(「本サービス」という)では、以下の方針にしたがって、 本サービスにアクセスする人間および人間以外(「ユーザー」という)の個人情報を保護します。

第1条(保護の対象)

1. 本サービスで保護の対象となる個人情報は、本サービスがユーザーに対して提供を求め、 ユーザーが 「利用規約」 に同意の上で提供したものに限ります。

2. ユーザーが自発的に暴露した個人情報については、保護の対象になりません。

第2条(法令、ガイドラインへの対応)

本サービスは、個人情報に適用される法令、 および権限のある公的機関が定めるガイドラインにしたがいます。

第3条(本人の同意)

1. 本サービスでは、個人情報の取得、利用、または提供にあたって、その目的および提供先を明確にし、 本人の同意を得ることとします。

2. 本サービスは、以下の場合を除き、個人情報を、 本人の同意を得ている目的および提供先以外に利用または提供しません。

(1) 公の秩序のために必要で、かつ本人の同意を得ることが困難な場合

(2) 個人の身体または財産の保護のために必要で、かつ本人の同意を得ることが困難な場合

(3) 法令による場合

(4) 権限のある公的機関が業務を遂行するために必要な場合

第4条(本人の権利への対応)

個人情報の開示、訂正、利用の拒否、または削除など、本人の権利を行使される場合、本サービスは、 法にしたがって対応します。

第5条(対策)

本サービスは、上記の方針にしたがって個人情報を保護するため、 可能な人的および物理的な対策を行います。